Information

2016/05/26 [お知らせ]

事務所移転のお知らせ

■事務所移転のお知らせ■

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
誠に不本意ながらweb事業縮小の為、このたび弊社は5月31日より下記に移転することになりました。今後とも皆様の信頼にお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。
今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
新住所
千葉県市川市広尾1-4-17-308
2015/12/24 [お知らせ]

年末年始の営業について

■年末年始の営業についてのお知らせ■

休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

年末最終営業日:12月28日(月)

年末年始休業期間:12月29日(火)~1月3日(日)まで

1月4日(月)から平常どおり営業いたします。

休業期間中にいただいたお問い合わせについては休業期間明けの対応となりますのでご了承ください。

2015/09/15 [お知らせ]

シルバーウィークの営業について

■9月のシルバーウィークの営業についてのお知らせ■

シルバーウィークの営業はカレンダー通りとなりますので宜しくお願い致します。
連休中にいただいたお問い合わせについては連休明けの対応となりますのでご了承ください。

2015/06/24 [お知らせ]

facebookの埋め込みについて

よくホームページにfacebookの埋め込みをしているのを見かけますよね?
当社で制作したサイトでもfacebookの埋め込みをしているサイトがあります。

「Like Box」と言いまして、今までは横幅や縦幅など自由に設定できてホームページの仕様に合わせて埋め込むことができたのですが、、、。

facebookの仕様が2015年6月23日に変更になりまして、横幅が最小280px~最大500px、高さ最小130pxと指定されてしまいました。
しかも仕様が変わるので記述を変更しないと消えてしまうという、、。

当社で管理させていただいているfacebook埋め込みをしているサイトは全て対応しましたが、横幅は今まではピッタリだったのに短くなってる場合がございます。
横幅の最小も決められてしまっているのでサイドバーにも配置できない場合があります。
もしレイアウトが気に入らないからfacebook埋め込みを辞めたい、という方はご一報ください。

facebookはユーザーも多く、非常に便利なツールなだけにちょっと残念な仕様変更ですね。

2015/03/16 [お知らせ]

スマートフォンサイトの制作を、強くお勧めします!
【Googleのルール改正】に伴いスマホ対応されていないサイトは順位が下がる可能性有。

先月下旬、Google(グーグル)がスマートフォンに対応していないサイトの、モバイル検索順位に影響を及ぼすアルゴリズムの変更を行うと発表をしました。

2015年4月21日より、世界中でこの変更が開始となります。

例え、パソコンで見るものと同じサイトが、何不自由なくスマートフォンで綺麗に表示されたとしても、今回の変更によって検索順位が落ちてしまう可能性が御座います。

対処法はひとつだけ...それはスマートフォン用のサイトを作成する事です。

Googleの推し進めるスマートフォン用のサイトを作成し、スマートフォンユーザーに対して、スマートフォン用のサイト表示させなければなりません。

スマートフォンから検索をかけるユーザーは年々増加しており、この機会にスマートフォン用のサイトを制作されることを強くお勧め致します。

貴社のライバルとなる企業やお店がスマートフォン対応していない場合、ある意味ではチャンスとなります。

今回のGoogleの発表に伴い、当社では高性能なスマートフォンサイトのテンプレートを開発致しました。

サンプルサイトはこちら(スマートフォンでご確認下さい)
http://hhe.co.jp/sample/


※ページ数や管理機能の仕様によって制作日数・制作料金が変わります。

どうぞご検討の上、不明な点など御座いましたら、詳しくはご相談・ご連絡ください。

2014/03/12 [お知らせ]

消費税の税率変更に関するお知らせ

お客様におかれましてはご周知の通り、2014年 4月1日から消費税率が8%に引き上げられることが閣議決定されております。

消費税率変更に伴い、弊社がお客様に提供するサービスを、2014年 4月1日以降は新税率8%に適用させていただくこととなります。

何卒ご了承くださいますとともに、今後とも変わらぬご愛顧の程賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2014/02/17 [Blog]

東京にはホームページ作成で、助成金を受け取ることができる区があります。

東京には、中小企業や商店会のホームページ作成で、助成金を受け取ることができる区があります。

ぜひ、ホームページの制作をお考えの際は、あなたのお住いの区市町村で、助成金が受けられるかどうかを事前にチェックされることをお勧めします。


・足立区「ホームページ作成助成金のご案内

・港区「ホームページ作成・変更費用を補助します

・江東区「ホームページ作成支援

・練馬区「ホームページ作成補助金

・台東区「ホームページ新規作成費用支援事業

・葛飾区「ホームページ開設費等補助

・中央区「中小企業のホームページの作成・変更費用を助成します!

・豊島区「ホームページ作成支援

2014/01/06 [Blog]

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

2013年は、市区町村による助成金制度を利用し、ホームページを作成されるクライアントが多数おりました。

また、日を追うごとに便利になるスマートフォンやSNS、検索エンジン(グーグル)の仕様の変更など、
ホームページを作る側、見る側にとって、大きな変化があった1年だったと思います。

2014年も、WEBの世界の変化に順応し、社員一同、思いっきり頑張り、そして進化する所存です。

本日より通常通り営業しております。

ホームページ制作、ホームページリニューアル、ランディングページ制作、SEO対策、リスティング広告など、どのような些細なことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

2014uma.jpg

2013/12/12 [Blog]

「SEO対策は高いんだろ?それに、よくわかんねぇよ」とお思いの方へ

■SEO対策の費用

SEO対策の費用は「成果報酬型」と「月額固定」の2つに分かれます。

対策の内容には下記のようなものがあります。

・順位上げ
現在ランキング10位に表示されているサイトを3位以内に上げたいなど

・ランキング20位以内に表示
新たに作ったホームページの順位上げや、他のキーワードでは上位に来ているが別の新たなキーワードでも順位を上げたいなど

「成果報酬」は、上記の例で言いますと、「3位以内」「20位以内」にランクインしてから費用が発生します。

更に、だらだらと何年もかけて対策を依頼するわけにはいきませんので、
どれくらいの期間で「3位以内」「20位以内」にランクインさせるかという、準備期間を設けます。

準備期間はドメインを取得してから1年以上経過しているサイトであれば3ヶ月、1年未満のサイトは6ヶ月というのが一般的です。
中には1年未満のサイトの依頼は受け付けないという会社もあります。

キーワードには、上位にランクインさせることが難しいものから、容易なものまで様々です。
一般的には、グーグルのキーワードプランナーで調べることのできるキーワードの月間平均検索ボリュームを元に費用や準備期間を定めます。


「成果報酬」の場合、準備期間中に目的を達成できなければ、SEO対策会社には一銭も入りません。
リスクを背負っている分、費用はかなり割高になります。



「月額固定」の場合、一番大事なのは、クライアントとSEO対策会社との信頼関係です。


SEO対策会社は、契約が開始すれば、徐々に順位が上がる様子をクライアントに確認してもらうことで信頼を得ることができますが、SEO対策の具体的な作業内容に関しては、多くの部分が社外秘となる為、契約する前に信用を得るのは難しいものです。


ですから、SEO対策会社を選ぶ際は、実際に効果をあったという会社や知人からの紹介を頼りにすることが一番と言えます。


しかしまぁ、SEO対策はよくわからないから後回しにしようという考えをお持ちの方がいるのは当然ですが、
これだけは必ず覚えておいて欲しいのです。

アルバイトを一人雇い、週2日勤務で月6万円くらいの給料を払うとします。
そのアルバイト一人がどれだけ頑張っても、お客さんが2倍、3倍に増えることはそうそうありませんが、
SEO対策の場合、月6万円もあれば、お客さんの数を2倍、3倍どころか、10倍にすることも不可能ではないのです。

当社では集客に繋がるキーワード選びから、そのキーワードの内容に沿ったホームページの制作を行っています。

そしてSEO対策でランキングの上位表示を狙い、その他のキーワードはWEB広告を利用して集客に繋げましょうと提案をしています。

ネットからの集客のことは全て当社で完結することができますので、興味をお持ちの方は、お気軽にご相談・お問い合わせください。

2013/11/06 [Blog]

「ホームページ制作会社も、WEB広告代行会社も、SEO対策会社も、もう信用できへんわ!」とお思いの方へ

まずはじめに、
ホームページ制作会社も、WEB広告代行会社も、SEO対策会社も、
目玉が飛び出るほどの制作費用、対策費用、代行費用を請求するところが山のようにあります。

しかしまぁ、すべての会社が「どす黒い」というわけではありません。

音楽の世界に置き換えますと、
世界の坂本教授に作曲や編曲を依頼するのはそれ相応の費用がかかって当然ですが、
「聞いたこともない」という会社で、高額な費用を請求するところには要注意ということです。

ただし...WEBの世界に精通していない限り、ほとんどが「聞いたこともない」会社になると思います。

ご自身のビジネスが超ビッグな資本・規模のものである場合、
名の通った、ブランド力と技術と実績のある会社をチョイスすれば失敗はないでしょう。


しかし、中小規模の場合、適正な費用で、満足の行くホームページ制作、WEB広告、SEO対策を行ってくれる会社を探すのは、至難の業と言えます。


当社は、一般のお客様や同業の方から、法外な費用を請求する会社があるという話をよく耳にします。


■ホームページ制作会社のよく耳にする話

「5年で90万円、一括払いなら70万円って高いの?安いの?そんなものなのかしら?」

田舎の小さな喫茶店に対して、月額15,000円、5年契約で合計90万のところ、一括払いであれば70万円という恐ろしい営業を精力的に行っている会社があります。
当社であれば、月額5,250円、初期費用31,500円~63,000円(8ページまで)で制作・保守が可能です。


「ホームページに記載してる住所の変更で2,000円請求されるのって普通なの?」

初期費用無料、月額3,800円、ただしホームページの画像や文章の変更・修正は1回2,000円~という、一見したところ良心的に思える会社もあります。
しかし、画像の変更や文章の変更は、内容にもよりますが、実際は5分もかからない作業がほとんどです。
実際に住所の変更などは、3分で終わる作業です。
また、内容を定期的に変更しないホームページはグーグルからの評価も下がりますので、更新は定期的に行う必要があります。
当社は、変更・修正込みで月額5,250円、初期費用31,500円~63,000円(8ページまで)で承っております。


「不動産屋を開業し、サイト制作を依頼したら300万の見積もり出されて腰が抜けた」

ホームページには、製作費が高くなって当然のものと、安く仕上げることができるもの、それ以外のものの3パターンに分かれます。
一般的に、製作費の高いホームページにはそれ相応のシステムが含まれます。
そのシステムの開発にうん千万円、うん百万円とかかっている場合、
また、そのシステムをお客様の目的に合わせてカスタマイズする場合、当たり前ですが製作費はどーんと高くなります。
高度なシステムは不要、ページも少なくてよしという場合は、安く仕上げることができます。
当社は異本的に、中小規模の会社のホームページ制作を行っていますので、
「高度なシステムを導入することなく、機能的でデザインの優れたサイトを作り、事業が軌道に乗ってきたら、その時はうんと予算をかけてパワーアップさせましょう」と、
それ以外のパターンを勧めております。
実際に当社は、他社で300万円のお見積りを出されて凹んでいた荻久保にある不動産屋さんのホームページを6万円で制作しました。


■WEB広告代行会社のよく耳にする話

「最低10万円から承っておりますと言われて、うんこを漏らしそうになった」

ヤフーやグーグルの検索結果画面の上部、右部などに表示される広告の出稿を代行してくれる会社のその費用は、「グーグルやヤフーに対して投じる広告費」の「10~20%」が一般的です。
そして、「グーグルやヤフーに対して投じる広告費」の最低額を10~20万円くらいで設定しています。
ということは、最低でも10万円以上の出費を覚悟しなければなりません。
もちろん、10万円を投じて、20万円、30万円とすぐに利益が出れば問題ありませんが、広告の世界には当たりと外れが付き物で、まずは「試して様子を見る」という効果を測定する期間が必要です。
WEB広告をはじめ、新聞や雑誌などの紙媒体、看板の設置やティッシュ配りなど、様々な媒体で宣伝を行い、どの広告が一番効果があるかを測定しなければなりませんが、そこでいきなり最低10万円は中小規模の会社にとっては厳しいのではないでしょうか。
当社であれば、WEB広告の代行費用は月額14,800円の完全固定です。
WEB広告で効果があり、「グーグルやヤフーに対して投じる広告費」を増やしたとしても、完全固定ですから代行費用に変化はありません。


■SEO対策会社のよく耳にする話

「まったくランキングの順位が上がらないのに、対策は取っていると言ってくる」

「まったくランキングの順位が上がらなかったから解約をお願いしたら、違うキーワードでランキングの上位を狙ってみませんかと、2年で20万円の別の提案を行ってきた」

「対策どころか、逆に順位が下がって、うんこを漏らしそうになった」

「SEO内部対策を月額9,800円で依頼し、ホームページの内部を変更するのが月に1回程度、順位はまったく変わらず、様子を見ましょうと言われ続けている」

これは当社の私見ですが、SEO対策会社のほとんどが、数年前までは実際に施した対策にそれなりの効果があり、費用に見合った結果をクライアントに提供することができていたと考えています。
しかし、グーグルが行った不正なSEO対策を無効化する数々の施策によって、簡単に順位が上げられる時代は終わりました。
グーグルの施した対策に合わせて、SEO対策会社が作業内容や価格の見直しやを行っていれば良いのですが、今でも昔のやり方を貫き通している会社が多々あります。
また、ライバル会社がたくさんある場合、内部SEO対策だけではランキングの上位は狙えませんので、外部SEO対策を講じなければなりません。
本当に順位を上げる知識と技術を持ち、丁寧な対策が取れる会社を、当社は、当社以外には2社しか知りません。
「なんとしても順位を上げたい」、「順位を本当に上げてくれる会社を探している」とお考えの方は、是非とも当社にご一報ください。



次回予告

「SEO対策は高いんだろ?それに、よくわかんねぇよ」とお思いの方へ

お楽しみに。

Menu
PAGE TOP